■子どもの予防接種のためのサイト
子どもの予防接種に大変約にたつサイトがありますので、是非ご覧ください。
→ KNOW★VPD
  
■接種スケジュール
接種についてお子様の摂取スケジュールは下記を参照してください。
7歳までの予防接種スケジュールシート
0歳の予防接種スケジュールシート
 
■杉並区のワクチンの定期接種および助成についてはこちらを参照してくささい。
定期接種
おたふくかぜワクチンの助成 ロタウイルスワクチンの助成

■MMRワクチン
麻疹・風疹・おたふくかぜの3種類に対する混合生ワクチンです。
日本で承認されたワクチンではなく、海外からの個人輸入のワクチンです。
・海外からの輸入なので、副作用発現時の国による補償はありません。輸入元であるMonzenの輸入ワクチン副作用被害救済補償制度によって補償されますが、補償のハードルが高く、国の補償ほど十分ではありません。
・欧米では承認され広く使われているワクチンで、有効性は十分あります。
 
★接種するワクチン
接種するワクチンはGlaxoSmithKline(GSK)社のPriorixというワクチンです。

★費用
8500円 
*助成は受けられません。
★接種回数
・1回~2回
★適応
・妊娠している方は接種できません。
 
■インフルエンザワクチン
 
★費用
成人(13歳以上) 0.5ml 1回: 1回3200円
3歳-13歳未満 0.5ml 2-4週の間隔で2回接種: 1回2800円
生後6カ月-3歳未満 0.25ml 2-4週の間隔で2回接種: 1回2300円
 
杉並区の65歳以上の方(助成の書類をお持ちの方):2500円
  
■4価経鼻インフルエンザ生ワクチン(フルミスト)
日本で承認されたワクチンではなく、海外からの個人輸入のワクチンです。
★特徴
・鼻腔に直接免疫がつくために発症予防効果が強いとされています。
・生ワクチンですので、ワクチンの株の予想がはずれても予防効果があります。
・鼻に噴霧するタイプなので痛くありません。
・海外からの輸入なので、副作用発現時の国による補償はありません。輸入元であるMonzenの輸入ワクチン副作用被害救済補償制度によって補償されますが充分とは言えません。
★フルミストの有効性について
 米国疾病予防管理センター(CDC)は、昨年度のフルミストの有効性が低かったため、今年度はフルミストの接種を推奨しませんでした。
 しかし、英国を含めた欧州での報告では、高い有効性がみられたと報告し、今年度の接種を推奨しています。
当院でも、例年通り接種を継続することとしました。

★費用
7200円
★接種回数
・1回
・インフルエンザワクチンを接種したことがなく、インフルエンザに罹患した事もない2歳から8歳の方は2回の接種が必要です。
★適応
・2歳以上49歳以下
★こんな方におすすめ
・注射が嫌いな方
・注射の不活化インフルエンザワクチンを接種してもかかってしまう方
・2歳~7歳のの健康なこども
・できるだけインフルエンザを避けたい受験生。
★接種できない方および十分に注意が必要な方
・5歳未満で喘息のある場合
・成人で1年以内に喘鳴を認めた場合
・妊娠中(授乳中は問題なし)
・心疾患、肺疾患・喘息、肝疾患、糖尿病、貧血、神経系疾患、免疫不全などの慢性疾患を持つ場合
・造血幹細胞移植など、重度の免疫不全の方と接触する場合
・小児期や思春期で長期アスピリン内服中の場合
・重度の卵白アレルギー
・インフルエンザワクチン接種後にギラン・バレー症候群になった場合
 
★副作用
・接種後3日から7日までの間、鼻炎様の症状が40%にでるとされています。
 
 
■ロタリックス(乳幼児ロタウイルス胃腸炎ワクチン)
★乳幼児のロタウイルスによる胃腸炎を予防するワクチン
 →杉並区の助成はこちらを参照してください
★費用
自費の場合の費用:1回13,000円 × 2回 経口
助成を受ける場合:1回7,000円 × 2回 経口
 
★接種スケジュール
・生後6週から24週までに、4週以上の間隔をあけて2回。
 
■ヒブワクチン(アクトヒブ)
★インフルエンザ桿菌に対するワクチン。
この菌による髄膜炎の予防になります。
 
★費用
杉並区の方は全額公費助成です。→ 参照
 
★接種スケジュール
・2か月以上7カ月未満(全4回)
1回目:生後2ヶ月から 7カ月未満
2回目:1回目から1-2ヶ月後
3回目:2回目から1-2ヶ月後
4回目:3回目から1年後
 
・7か月以上1歳未満(全3回)
1回目:生後7ヶ月から1年未満、
2回目:1-2ヶ月後
3回目:2回目から1年後
 
・1歳以上(1回のみ)

■プレベナー(小児肺炎球菌ワクチン)
★費用
杉並区の方は全額公費助成です。
 
★スケジュール
・標準的な接種スケジュール(全4回)
1回目:生後2ヶ月から 6ヶ月未満
2回目:1回目から1-2ヶ月後
3回目:2回目から1-2ヶ月後
4回目:3回目から60日以上あけて
 
・7か月以上11か月(全3回)
1回目:生後7ヶ月から11か月
2回目:1-2ヶ月後
3回目:2回目から60日以上あけて、1歳以降
 
・1歳以上、2歳未満(全2回)
1回目:1歳以上、2歳未満
2回目:1回目から60日以上あけて
 
・2歳~9歳(1回のみ)
任意の時期に1回のみ
 
■肺炎球菌ワクチン(成人用)
★肺炎球菌による肺炎などの予防に有効です。
効果は5年続くといわれています。
 
★費用
・助成がある場合は 1回4,000円
・自費の場合 1回7,000円
→ 定期費用助成について参照
 
 
■ムンプス(流行性耳下腺炎、おたふく)、麻疹(はしか)、水痘(水疱瘡)、風疹
★費用
*杉並区在住の方は「おたふくかぜワクチン」は4000円の助成(1回のみ)があります。→ 参照
 

・自費の場合の費用
ムンプス(おたふく):5000円
水痘(R):6000円
麻疹(M):5000円
風疹:5000円
麻疹+風疹(MR混合):7000円
費用:1回5000円
 
■B型肝炎
★皮下注射または筋肉注射です。
筋肉注射の方が効果が高いことが知られています。
 
★費用:
1歳以下は全額助成です。
自費の場合:5,500円×3回
 
★スケジュール(全3回)
1回目:任意の時期
2回目:1回目から4週間後
3回目:2回目から6ヶ月後
 
1割に免疫(HBs抗体)ができないことがあり、この場合は追加免疫が必要です。
数年から10年程度有効といわれています。
 
■破傷風+ジフテリア(DT)
3回行います。ただし小児期にすでに行っている場合は1回です。
 
★費用
自費の場合:1回5000円
 
 
■破傷風トキソイド(T)
3回行います。
★費用
1回2,500円